上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | | | スポンサー広告 | Top↑ |
『夜の大捜査線』ノーマン・ジュイソン監督
あらすじ
 (goo映画)http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD9436/story.html

 音楽がかっこいい、と思ったら、主題歌はレイ・チャールズで、音楽はクインシー・ジョーンズだった。
 シドニー・ポワチエ演じる敏腕刑事がかっこいい。
 よそから来た敏腕刑事と、元々いる署長が反発し合いながら、いつの間にか心の交流が進んでいく、というのは刑事物に限らず、医療ドラマなどでもいまやステレオタイプになっているが、その原型なのか。
 この映画の場合、人種差別というものも絡んで、かなり複雑な心理になっている。
 シドニー・ポワチエの刑事は仕事ができるのだが、とても世慣れている。
 こういう人物になってみたかったものだ、と今更ながらに思うのである。
 アメリカ南部、ってかんじがする映画です。
夜の大捜査線 [DVD]夜の大捜査線 [DVD]
(2006/11/24)
シドニー・ポワチエロッド・スタイガー

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト
2009年04月20日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | 映画 | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://thelonggoodbye.blog96.fc2.com/tb.php/154-5482e5df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。